本文へ移動

政策について

元気故郷(ふるさと)豊岡・兵庫目指す

子育てしやすい地域に向けた取組や若年層の定着らUIJターンによる流入促進、起業や産業育成、交流人口拡大などを推進し、地域創生に取組みます。
 
子ども子育て支援、福祉基盤充実、医療確保など安心して暮らせる地域目指す

人口減少や少子化・高齢化の進展する中で、将来に向けた保健・医療・福祉・子育てが連携した仕組みづくりの構築を目指し、安心して暮らせる地域づくりに取組みます。
 
「中小企業の振興に関する条例」踏まえた地域経済への総合的な支援により経済振興目指す

兵庫県取組まれている航空、ロボット、健康・医療などの次世代産業の育成を進めつつ、中小企業への参入支援や人材育成、AI・IOT分野への対応施策に取組みます。鞄産業を始めとした製造業の支援として「ものづくり支援センター」の但馬地域への設立や支援機材の充実を図ります。
 
交流人口拡大進め、観光産業一層活性化目指す

兵庫県の観光周遊ルート「ひょうごゴールデンルート(神戸~姫路~城崎温泉)」の取組を推し進め、国内旅行者のみならず海外からの旅行者の誘客を一層進め地域経済の活性化を図ります。
 
農業、木材・森林産業、水産業競争力強化持続的発展目指す
気候風土、文化の異なる五国(但馬、丹波、播磨、淡路、摂津)からなる兵庫の多様性を強みとして、但馬・豊岡地域の特徴を活かし、地域の特性に応じた一次産業の魅力を磨くことで力強い農林水産業の発展を目指します。
 
ふるさと兵庫そして豊岡の未来を担う人材の育成を目指す
県民一人ひとりが未来に希望をもち、あらゆる場で、誰もが活躍できる、「どこよりも夢叶う兵庫」の実現に向け、次世代へのキャリア教育やふるさと意識の醸成、産業人材の更なる養成などを進め、個性と能力を活かした未来を切り開く力を備えた人材の育成を目指します。
 
必要な社会基盤の着実な整備や維持管理を図り、安心・安全確保を基盤とした地域発展を目指す
地域活力の向上には、地震や津波、豪雨災害などに対する備えを万全に行い、地域交流を支える社会基盤の整備強化が不可欠です。次世代につなぐ社会基盤の整備・強化に更に取り組んでいきます。
 
総合的な犯罪抑止対策の推進により全ての県民が安心して暮らせる地域社会の実現を目指す
社会構造の変化や多様化によって刻々と変化している犯罪情勢を的確にとらえ、重要凶悪犯罪の検挙活動の強化や、特殊詐欺事案への迅速な対応、サイバーセキュリティ対策推進などを重視しつつ、県民の不安解消、安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指します。
 
兵庫議会議員 門間 雄司
【事務所】
〒668-0024
兵庫県豊岡市寿町11-1
寿ビル1号館1階
TEL:0796-26-8860
FAX:0796-23-8893
TOPへ戻る